【コラム】水村リア Leah's DRIVE ME CRAZYYYY!!! Vol.04 NSX-GT3「Modulo Drago Corse」のシェイクダウンテストに行ってきました

2018.02.19
ldmc_vol4_01

わたし、寒いのが本当に苦手なのです。Los Anglesというぽかぽかの西海岸で育ってしまったばかりに、日本の冬が本当に辛い……。

そんなわたしが冬に一番ホッとする空間は、暖房の効いた愛車の中。外は寒くてもほかほかの愛車でドライブ! 冬しか楽しめない時間もありますね。

オフシーズン真っただ中のモータースポーツにも、冬にしか楽しめないことがたくさんあるんです。前回お話ししたオートサロンなどのイベントが各地で開催されたり、各メーカーの新しいシーズンに向けたテストや参戦体制発表が行われたり、ファンの気持ちをぎゅっと掴んで離さない話題がたくさん! そしてわたくし、そんなオフシーズンならではのワクワクをしに「シェイクダウンテスト」へ行ってきました!



シェイクダウンテストは公園デビュー?

シェイクダウンテストとは、生まれたてのマシンの「初めての公園デビュー」のような一大イベント。今まで「家」である工場だけがすべてだったマシンが、初めて外の世界で走行をする、家族であるチームやファンがドキドキしながら見守る初めての体験です。

今回わたしが行ってきたのは、市販車をベースに開発されたレース車両が戦う「SUPER GT」に、今シーズンから参戦する新型マシン「NSX-GT3」34号車 「Modulo Drago Corse」のシェイクダウンテスト。富士スピードウェイのスポーツ走行の枠を利用して行われたものです。「スポーツ走行」については、あとでお話ししますね。

ldmc_vol4_02

去年、大注目の新型が発売され、初代から根強いファンが多いホンダNSX。その市販車モデルと『ほぼ』同じNSX-GT3がSUPER GTに参戦することに! 参戦するGT300クラスは、国内外問わず多数のメーカーのマシンで競われるまさに「TOP OF THE 世界の市販車」を競うレース。どんな走りを見せてくれるのか……NSXファンはもちろん、スポーツカーファンで気にならない方はいないのではないでしょうか?

今シーズン参戦するNSX-GT3は、今のところ2台が発表されています。そのうちの1台である「Modulo Drago Corse」をドライブするのは、チームオーナーを兼任する道上龍選手とホンダ一番の勢いを見せる若手ドライバー、大津弘樹選手です。

道上選手は国内レースでの数々のタイトルはもちろん、去年はWTCC(世界ツーリングカー選手権)にフル出場し、日本人初の表彰台を獲得したいわばNEXT「ホンダレジェンド」。国内のフォーミュラーカーレースで活躍を重ねてきた大津選手は、道上選手の生徒であるため、今回の”師弟コンビ”はモータースポーツファンが大注目しているのです。

シェイクダウンテストでお披露目された「Modulo Drago Corse」は、まだカラーリングが施される前の状態。マシンの格好良さがシンプルに際立つ真っ黒のカーボン地姿は、オフシーズンしか見られないレアな姿です。そのホイールはもちろん、Modulo製!



テストとは思えない攻めの走りに驚き!

シェイクダウンテストの前日に降った雪の影響で、午前中のスポーツ走行は中止。午後の走行に向けて除雪車で除雪……かと思いきや、意外にもサーキットのオフィシャルさんたちが手作業で午後の走行へ向けてサーキットの除雪作業をしていました。

ldmc_vol4_03

いよいよドキドキのシェイクダウンテストが午後からスタート。わたしはその走り姿と音を堪能するべく、いろいろなコーナーに足を運んで見に行ってきました。クルマってやっぱり走っている姿が一番カッコいいですね! コーナーを曲がる姿、エンジン音、NSX-GT3のすべてが新鮮で夢中になってしまい、30分の走行時間はあっという間に過ぎていきました。

ldmc_vol4_04

2本のスポーツ走行枠を走り、この日のシェイクダウンテストは無事終了。初めてのNSX-GT3、そして初めての左ハンドルを体験した大津選手の、テストとは思わせない攻めの走りが印象的でした。これには道上先生も驚いた様子。チームにとって開幕戦へ向けての大きな一歩になったようです。オフシーズンの冬ならではの楽しみも特別で好きですが、モータースポーツが開幕する春が一層待ち遠しくなりました。早くNSX-GT3がサーキットで戦う姿を見たい!



冬はスポーツ走行がおすすめ

シェイクダウンテストが行われた「スポーツ走行」は、実はレーシングマシンのテストのための時間ではありません。各サーキットでは、一年を通じてそれぞれのサーキットや走行会団体が「スポーツ走行」の枠を設けています。サーキットや団体が設ける規定によって、走れるクルマの規格や条件は違うのですが、条件さえ合えば愛車でサーキットを思いっきり走れる時間なのです!

ldmc_vol4_05

以前、スポーツランドSUGOのスポーツ走行に、N-ONE OWNER’S CUPの練習をしにN-ONEで参加したことがあったのですが、なんとスーパー耐久に参戦していたTCR車両も参加していて一緒に走ったことも……! ときには、そんなレアな体験もできてしまうんです。

サーキットを走ってみると、普段当たり前にしている「走る」「止まる」「曲がる」という運転の基本の奥深さと難しさを感じられるもの。思い切り走ることも改めて運転の楽しさを思い出させてくれるし、愛車をさらに好きになる経験になると思いますよ!

スポーツ走行は、年間通して各地で開催されていますが、夏の全開走行は意外とヘトヘトに疲れてしまうもの……。冬のクルマの楽しみ方に、冷え切った身体も心も温めてくれるスポーツ走行を加えてみませんか?

暖かい車内も好きだけど、本当はシートウォーマー付きのオープンカーで冬の寒空の下を走ってみたい、水村リアおすすめの「冬の楽しみ方」でした☆


【水村リア】
レースクイーン、モデル、MC。ロサンゼルスでモデルやダンサーで活動後、2011年にレースクイーンデビュー。現在はSUPER FORMULAオフィシャルステージのMCを務めるなど、モータースポーツの場を中心にMCを行っている他、ライターとしても活動の場を広げている。2017年からはN-ONE OWNER’S CUPにレーシングドライバーとして参戦。
ブログ:https://ameblo.jp/xxleahmizumuraxx/
Twitter:https://twitter.com/xxleah0316xx
Instagram:https://www.instagram.com/leah_mizumura/

text & photo by 水村リア, edit by 木谷宗義+Bucket


▼バックナンバーはこちらから!
水村リアLeah’s DRIVE ME CRAZYYYY!!!
http://kurutopi.jp/tag/Leah’s DRIVE ME CRAZYYYY!!!


あなたのくるま知識試してみませんか?第6回くるまマイスター検定2018年11月14日(水)・18日(日)開催決定!