【新車情報】スズキ発の新ジャンル!クロスビーを発売

2018.01.09
839_xbee_szk_01

スズキは、12月25日、小型クロスオーバーワゴン「クロスビー」を発売しました。価格は、176万5800円~214万5960円となります。

昨年開催された東京モーターショーで初公開されたクロスビーは、ハスラーの兄貴分となるモデルで、SUVとワゴンの良さを併せ持つ新ジャンルの小型クロスオーバーワゴンです。

839_xbee_szk_02

デザインは、愛嬌たっぷりのハスラーのイメージを受け継ぎますが、よりSUVらしいタフさを感じらせるボリューム感が与えられています。ボディカラーも樹脂製のサイドパネルを追加したことで、モノトーン、2トーン、そして3トーンの異なるカラーコンビメーションを実現し、色を選ぶ楽しさもより広げられました。またSUVとして重要な最低地上高は180mmを確保しています。

839_xbee_szk_03 839_xbee_szk_04

キャビンも小型車となったことでより大人5人がしっかり乗れる広さを確保。インテリアもハスラーのイメージを受け継ぎますが、機能や質感を向上させています。

839_xbee_szk_05 839_xbee_szk_06

ラゲッジスペースは通常で124L、最大で520Lとし、ラゲッジスペース下に着脱可能なアンダーボックスも完備。さらに汚れをふき取りやすい防汚タイプのラゲッジフロアと撥水加工シートを採用するなど、アウトドアの利便性もばっちりです。

839_xbee_szk_07

パワートレインは、マイルドハイブリッド仕様した1.0Lの直列3気筒DOHC直噴ターボに6速ATの組み合わせのみ。最高出力99ps、最大トルク150Nmと1.5L自然吸気エンジン並みの性能を発揮します。エンジンストップ機能を強化し、最長30秒間のモーターアシストを行うマイルドハイブリッドにより、燃費性能は、FWDモデルで22.0km/L、4WDモデルで20.6km/Lの燃費消費率(JC08モード)と優秀です。

839_xbee_szk_08 839_xbee_szk_09

先進安全機能は、スズキの先進安全運転技術「スズキセーフティサポート」を採用。単眼カメラとレーザーレーダーを組み合わせたシステムで、歩行者対応の衝突被害軽減ブレーキを始め、誤発進抑制機能や車線逸脱警告機能などを充実した機能を誇ります。

839_xbee_szk_10

さらに、新型スペーシアにも採用した新機能の「後退時ブレーキサポート」と「後方誤発進抑制機能」もスズキの小型車として初採用しています。このほか車両周囲を「3Dビュー」表示する機能もオプション設定されています。

839_xbee_szk_11

大人5名が快適な移動を楽しめる走りと広さを実現したというクロスビー。単にハスラーを大きくしたわけでなく、小型車だからこその魅力が存分に詰め込んだというのですから、大人気となった軽自動車のハスラー同様に、新たな小型SUVとして、大ヒットとなりそうな予感です。

text & photo by OHTO Yasuhiro

▼合格者率は? 平均点は? 第5回「くるまマイスター検定」合格者データを公開!
https://kurutopi.jp/article/8790
▼あなたの知識は何級レベル? 10問でわかる「くるまマイスター検定」診断
https://kurutopi.jp/article/6837
▼「1級合格者」はどんな勉強をしていたの?
https://kurutopi.jp/article/6156
▼試験直前対策に!? クルマ知識が身につく「豆知識記事」まとめ
https://kurutopi.jp/article/7980
▼アラサー女子「くる検」を受ける
https://kurutopi.jp/tag/アラサー女子「くる検」を受ける
あなたのくるま知識試してみませんか?第6回くるまマイスター検定2018年11月14日(水)・18日(日)開催決定!