【ドライブの小休止に♪ ヨガストレッチ】Vol.03 まるまった背骨をほぐして背中のコリを解消!

2017.12.09
stretching_vol3_1
stretching_vol3_2

車内は肩こり、腰痛、目の疲れなど、体のお疲れがたまりやすい環境。体がだるくなると、心まで憂鬱になりますよね。そこでドライブ中の小休止に簡単にできて、即効性のある、ヨガのスパイスを加えた、ドライブ用エクササイズを紹介。
エクササイズを教えてくれたのは、カーライフアドバイザーであり、ヨガ講師でもある鈴木珠美先生です。



車両用Cat&Cow

ヨガで「Cat&Cow(キャット アンド カウ)」というポーズがあります。通常はマットの上で両手は肩幅に置き、脚は腰幅、足の付け根に両膝をついて行いますが、車内用にアレンジしました。いろいろな効果が期待できるポーズですが、今回は主に、座り姿勢で丸まりがちな背骨、後傾しっぱなしの骨盤、縮みがちな胸まわりを動かすことでバランスをとり、背中のコリをはじめとする体のだるさを取り除きます。

まず、両手を肩幅に、壁などに手をつきます。坐骨でシートにしっかりと座り、鼻から息を吸いながら胸を開き、骨盤を前傾させて腰を反らせます。次に両手で壁などを押して息を吐きながら骨盤を後傾させて背中を丸め、目線はおへそに。息を吸って吐いてを1セットとして、これを5、6回繰り返します。できるだけゆっくりと行ってください。背中のコリの解消だけでなく、肩まわりや、お腹まわりも優しく刺激されるので内臓系を活性化させることも可能です。


Text:鈴木珠美(カーユニウーマン編集長&ヨガ講師)
Photo:小林克好


あなたのくるま知識試してみませんか?第6回くるまマイスター検定2018年11月14日(水)・18日(日)開催決定!