【遠藤イヅルのいづるーむ】ホンダ シビック

2017.02.27

6b8b5050cc2a58426ff93db502c7c248



イラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車紹介。

今回は「ホンダ シビック」です。


「ホンダ シビック」


デビュー当時2ドア(ハッチゲートなし)と3ドアハッチバックだったが、のちに4ドア(ハッチゲートなし)が追加されている。


初代シビックは1972年に登場。空冷から方針を一変、水冷エンジンをフロントに横置きしたFFレイアウトを採用した画期的な小型車だった。


1974年、高性能版として「RS」がラインナップに加えられた。1169ccエンジンはツインキャブ(CVキャブ)を備え、76ps(グロス)を発生した。

RSの発売は、排ガス規制強化を受け、わずか9ヶ月のみだった。



Illust & Text by 遠藤イヅル



あなたのくるま知識試してみませんか?第6回くるまマイスター検定2018年11月14日(水)・18日(日)開催決定!