【遠藤イヅルのいづるーむ】ランボルギーニ カウンタック LP400

2017.02.12

01



イラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車紹介。

今回は「ランボルギーニ カウンタック LP400」です。


「ランボルギーニ カウンタック LP400」


1971年にプロトタイプのLP500が発表され、2年後の1973年から市販が開始された「スーパーカーの代名詞」ランボルギーニ・カウンタック。マルチェロ・ガンディーニによるウェッジシェイプのスタイルはスゴいインパクトを持つ。


巨大なV12DOHCIエンジンは3,929CCから385psを発生。LP400は最高速度300km/nとうたわれた。


カウンタックをイメージづける跳ね上げ式のドア。窓は一部しか開かない。

“カウンタック”とはイタリアの方言でびっくり!というイミ。



Illust & Text by 遠藤イヅル



あなたのくるま知識試してみませんか?第6回くるまマイスター検定2018年11月14日(水)・18日(日)開催決定!