【今旬な道の駅ドライブ】Vol.03 誰もが懐かしさを感じる「都市交流施設・道の駅 保田小学校」

2018.02.10

鋸山の南に位置している千葉県安房郡鋸南町にある都市交流施設・道の駅 保田小学校。名前の通り元は小学校で、2015年12月から道の駅へ生まれ変わりました。校舎はきれいに改装されていますが、随所に小学校の雰囲気が残されていて懐かしい思いに浸れます。

旧体育館は市場へ変身! 鋸南町の旬な味覚や安房の國の逸品、小学校にちなんだ面白いお土産などが並んでいます。贈る側も貰う側も思わず笑みがこぼれてしまうものばかりです。

roadside_stn_vol3_01

旧校舎1階には百貨店「快」があります。こちらでも鋸南町のお土産やオリジナル商品を取りそろえています。また食事処は、カフェ、イタリアン、中華など4つのエリアがスタンバイ。その中でも注目は「里山食堂」で食べることができる「給食」。銀のトレーに、先割れスプーンといったアイテムも、昔食べた給食の時間が思い出されます。

roadside_stn_vol3_02

そしてこちらの道の駅、宿泊も可能です。旧校舎2階では「学びの宿」として、教室の雰囲気を極力残したデザインの部屋に泊まることができます。お風呂は旧職員棟2階に温浴施設「里の小湯」があります。洗面台は、学校当時の様子を活かした水道なのが粋。都心からはアクアライン利用で、車で約1時間20分ほど。126年の歴史がある学校で、懐かしい体験をしてみてはいかがでしょうか。

roadside_stn_vol3_03

道の駅 保田小学校
千葉県安房郡鋸南町保田724
http://hotasho.jp/

営業時間 9:00〜18:00
問合せ電話番号
0470-29-5530

text by 望月はる カーユニウーマン編集部