【アラサー女子「くる検」を受ける】Vol.07 ついに結果発表! 勉強の成果は!?

2018.01.23
level3_vol7_01

こんにちは、橋本結花(yuika)です。

11月26日(日)の受験から1ヶ月が過ぎ、新しい年が始まりましたね。みなさんの手元にはもう、試験結果は届きましたか? 私のところにはきましたよ!



ついに結果発表。ありがとうございました!

自己採点では合格ラインだったものの、「落ちていたらどうしよう…」と不安に思っていたこの1カ月。事務局から届いた封筒をドキドキしながら開封してみると……、65点というギリギリの点数で合格!!

合格証書が見えた瞬間、本当にホッとしました。私が受験した3級は2,114名の方が受験されたそうですが、私は後ろから数えた方が早い順位でした(笑)。

封筒の中には合否通知だけでなく得点分布表も入っていて、それによると受験者の半数が、80点以上での合格だったと書かれていました。素晴らしい……。合格率は94.2%。受験されたみなさん、本当にお疲れさまでした!



自分で作った「クルマ写真一覧表」が合格の鍵!?

level3_vol7_02

前回「Vol.06 ついに迎えた試験の日! 結果発表が待ち遠しい!?」では、ラスト数日の追い込みの様子をお伝えしましたが、私が集中して勉強していたのは国内・国外メーカーについて。ガイドブックをすべて読んで理解したあと、重要だと感じたことをノートに書き写しました。

3級ではメーカーの歴史などに加えて、最新ニュースが出題されると聞いていたのですが、想定よりも最新ニュースの割合も多かった印象でした。体感的には国内・国外メーカーと歴史、最新ニュースが1/3ずつくらいだったので、まんべんなく勉強するのが良いかもしれません。

level3_vol7_03

他にも最後まで苦手意識のあったクルマの写真問題は、一覧表を作って会場へ持って行き、試験直前まで眺めていました。ガイドブックのメーカーごとのクルマの写真をまとめてプリントアウト。細かいものまで切り貼りする時間がなかったのでかなりざっくりですが、これがあったおかげでクルマの情報とビジュアルがしっかりリンクした気がします。自己採点も、写真問題はほとんど正解でした!



クルマに詳しくない人ほど挑戦してほしい!

level3_vol7_04

これまでは「クルマは乗れたら満足!」だと思っていたのですが、くる検の勉強をしたことでカーライフ全体がとても楽しくなった気がします。メンテナンスの大切さも知り、洗車もマメにするように。またこの前、地元大阪に帰省してドライブしていたときには、大阪・池田の「ダイハツ町」という標識を見て一人で興奮してしまいました(笑)。

そして、くる検の勉強を通して自分が将来乗りたいクルマが変わりました。これまでは知識がなかったので見た目重視だったのですが、乗り心地や安全性など、どのメーカーがどんなところに力を入れているのかがわかったので、クルマ選びの指針にもなりますね。

「アラサー女子『くる検』を受ける」は、今回でひとまず終了です。全7回にわたってお付き合いいただいたみなさま、本当にありがとうございました! 高校受験以来の勉強は大変でしたが、ものすごい達成感を感じることができました。次回の「第6回くるまマイスター検定」は開催決定次第、公式ホームページで発表されるそう。今年はあなたも「くるまマイスター」に仲間入りしませんか?


■橋本結花(yuika)
ライター/シンガーソングライター
アラサー女性向けのメディアをメインに執筆中。
ひとり旅とおいしいお酒と言葉が好きです。
http://yuika73.com

text & photo by 橋本結花, edit by 木谷宗義+Bucket


<関連リンク>
くるまマイスター検定
https://www.meister-kentei.jp/car/

<アラサー女子「くる検」を受ける>
Vol.01 はじめましてyuikaです。
http://kurutopi.jp/article/7280
Vol.02 さて、どうやって勉強を始めよう?
http://kurutopi.jp/article/7513
Vol.03 国内メーカーから勉強をスタート
http://kurutopi.jp/article/7683
Vol.04 模擬試験にチャレンジ!結果はいかに?
http://kurutopi.jp/article/7859
Vol.05 本番直前! 笑顔で試験を迎えられるのか!?
http://kurutopi.jp/article/8061
Vol.06 ついに迎えた試験の日! 結果発表が待ち遠しい!?
http://kurutopi.jp/article/8141