【愛車で出かけよう!寒い冬は温かいスープ巡りドライブで決まり】Vol.03 日本で唯一のスープ餃子専門店

2018.01.19

東京都心から車で約1時間半。そこは懐かしい昭和の趣溢れる街、青梅。シネマチックロードと呼ばれる青梅駅周辺の道にはレトロな映画看板や建物が軒を連ねています。

中でも人気なのが、昭和レトロ商品博物館。昭和中期の文房具やおもちゃなどが展示された観光スポットです。こちらに日本で唯一の汁(スープ)餃子専門店のボンボン亭があります。

souptour_vol3_01

オリジナルのスープ餃子は4種類。セットに雑穀ご飯かパスタ、そうめんを選択することができます。

女性に人気なのはトマトスープ。

souptour_vol3_02

じっくり煮込んだトマトスープはコク深いデミグラスソースの様で、セロリや人参の野菜の旨みが凝縮されています。餃子はつるつるモチモチで具材はジューシーな三元豚にお野菜。どちらも地元の食材を使用しています。

常連さんに大人気なのがカレースープ。

souptour_vol3_03

ココナッツベースのイエロータイカレーで、オススメはそうめんとのセット。これはタイで食べられるカノムチーンという麺料理をそうめんで再現したもので、新感覚ですが辛目のスープとよく絡みベストマッチです。

地元食材や手作りにこだわったスープ餃子屋さん。驚きなのは、スープ餃子セットのお値段は開店当時から同じで、税込み500円という価格。美味しさに加えて、このリーズナルブな価格に、お客さんから心配されるとか。人情味溢れる青梅で見つけた、心もお腹も温かくなる美味しいお店です。


ボンボン亭
東京都青梅市住江町65
http://www.bonbontei.jp/company.html

text by 吉木のり カーユニウーマン編集部