【アラサー女子「くる検」を受ける】Vol.06 ついに迎えた試験の日! 結果発表が待ち遠しい!?

2017.11.30
level3_vol6_01

こんにちは、橋本結花(yuika)です。

ついに第5回「くるまマイスター検定」の試験が終了しましたね。3級にチャレンジする私は、試験前の最後の数日間、追い込みのため一日中カフェをハシゴして必死で勉強して臨みましたよ!


いざ、日産グローバル本社へ!

level3_vol6_02

試験当日、お天気は快晴! 気合い十分に試験開始3時間前に、試験会場となる横浜の日産グローバル本社ギャラリーに到着。
日産グローバル本社ギャラリーは、駅からみなとみらいエリアへ通過する際に通ったことしかなく、テラスのあるスタバにはどうやって行くのかいつも気になっていましたが、試験会場のすぐ隣ということがわかり、試験前の勉強に利用させていただきました。

飲みなれたコーヒーの味にホッとしつつ、勉強は最後の仕上げに。過去問題でもなかなか正解ができなかったクルマの写真が出題される問題を重点的に勉強しました。これが吉と出るか凶と出るのか、ドキドキしながらいよいよ試験の受付へ。


ついに本番!無事、合格できるのか!?

試験開始1時間前の12時に受付が開始しました。メールで届いた受験票をスマホで提示し、手続きをします。名前や受験番号が記載された回答用紙が手渡され、会場へ。

level3_vol6_03

受け取った回答用紙の「フリガナ」「受験番号」などの記載に間違いがないかチェックし、間違いがなければ名前を記入します。あとは受験の注意などを聞きながら、100問並ぶマークシートに、願掛けです。

level3_vol6_04

試験終了後、やっとギャラリーのクリスマスイルミネーションがきれいだなぁと思う余裕が持てました。自信を持って回答できた問題は4割くらいで、あとはかすかな記憶と直感が頼りに……。写真問題は五分五分といったところでしょうか。

level3_vol6_05

すべての試験終了後にはギャラリーでトークショーが行われ、モータージャーナリストの竹岡圭さんと応援団長のテリー伊藤さんが登場。今年の受験者数は全国で5,000人を突破し、ジュニア級も150人の子どもたちがチャレンジしたんだそう。それぞれの級で出題された問題から各級1問ずつ答え合わせをすると、1級の問題でも子どもたちは余裕で正解! テリーさんも竹岡さんも、子どもたちの博識ぶりに興奮を隠せない様子でした。

無事に試験が終わりホッとしていますが、12月中旬の結果発表までまだまだ気は抜けません。受験された皆さんも本当にお疲れさまでした! 「アラサー女子『くる検』を受ける」も次回でひとまず最終回。結果発表が待ち遠しい!


■橋本結花(yuika)
ライター/シンガーソングライター
アラサー女性向けのメディアをメインに執筆中。
ひとり旅とおいしいお酒と言葉が好きです。
http://yuika73.com

text & photo by 橋本結花+Bucket


<関連リンク>
くるまマイスター検定
https://www.meister-kentei.jp/car/

<アラサー女子「くる検」を受ける>
Vol.01 はじめましてyuikaです。
http://kurutopi.jp/article/7280
Vol.02 さて、どうやって勉強を始めよう?
http://kurutopi.jp/article/7513
Vol.03 国内メーカーから勉強をスタート
http://kurutopi.jp/article/7683
Vol.04 模擬試験にチャレンジ!結果はいかに?
http://kurutopi.jp/article/7859
Vol.05 本番直前! 笑顔で試験を迎えられるのか!?
http://kurutopi.jp/article/8061


あなたのくるま知識試してみませんか?第5回くるまマイスター検定2017年11月26日開催決定!