【圭rally project】全日本ラリー選手権 RALLY HOKKAIDOに参戦しました!!

2017.11.09
81_rally17hokkaido_01

私にとっては大きな意味のある、念願のラリー北海道。
その夢がついに!叶う日が来たというのに…(涙)。

ラリー北海道は全日本ラリー選手権の中でも別格の大会。2日間で総走行距離971.10km、SS距離222.35kmと、ぶっちぎりで距離が長く、そのSSも長いところでは1ステージ約30kmくらいのロングコース。他の大会はせいぜいが約10km前後なので、破格に長いんですよね。
当然そんな長いSS、しかもグラベルなんて走ったことないわけですから不安だらけ。それを少しでも払拭するために、できるだけの練習はしてみたものの、もちろんまだ全然足りない状態。

経験値がまだまだメチャクチャ少ない状態ではありましたが、逆に今回は経験値を積むための、言ってみれば練習参戦だと割り切って、思い切ってチャレンジすることにしました。マシンも製造年月日が古いので、選手権には出られないクリオちゃんですし、オープンクラスで周りにご迷惑を掛けない程度に、ヨチヨチ歩き参加の気持ちでイザ北海道へ挑んだんです。

81_rally17hokkaido_02

でもね…。「自分なりに攻めてチャレンジしていかないと上達しない!速く走れるようになりたい!運転が上手くなりたい!」という気持ちが、北海道へ来る前から大きくて、それが先走ってしまったんだと思います。なんとSS4の2.7km地点でコースオフからの転倒…(涙)。そうなんです。やっちゃったんですよ…。

81_rally17hokkaido_03

幸いにしてコドライバーの佐竹さんも、私もケガひとつなく無事でしたが、顔で笑って心は号泣。今回は実地経験を積むという目標での参戦だったのに、SS18本中3本(実質2本)しか走れなかったんですもの…。チャレンジするにしても、例えば少しは慣れてきた2日目の後半とかまでは、もっと抑えなければいけなかったんですよね。

81_rally17hokkaido_04

なによりウチのチームメンバーを含め、応援してくださった皆さんの期待に応えられなかったのが本当に情けなくて…、切なくて…。特に遠くからお越しいただき、寒い中声援を送るために待っていてくださった皆さんの期待に応えられなかったのは、本当に申し訳なくて…。最後の最後まで走ってる姿をお見せしなきゃダメですよね…。

81_rally17hokkaido_05

「貴女は遅くてもいいから最後まで走って、いろんなものに映って、ラリー業界を盛り上げてもらうのが役目なんだから! 最後まで残ってもらわなきゃダメなんだよ」とある方に言われたのですが、まさにその通り。この言葉を胸にもう一度刻み付けて、新たなるトライをしていきたいと思います。

81_rally17hokkaido_06

ラリー北海道! また来年、絶対リベンジするぞ~!という前に、気持ちを切り替えて、お次は全日本ラリー選手権最終戦 新城ラリーでございます!
http://www.shinshiro-rally.jp/
最終戦ということもありますが、お祭りも同時開催ということで、超盛り上がる大会だそうです。

参戦マシンはアバルト500ラリーR3T。コ・ドライバーはラリー北海道でも隣に乗っていただいた佐竹尚子さんです。嬬恋以来のアバルトですが、最終戦は絶対完走目指して頑張ります!

text & photo by 竹岡圭



<関連リンク>
圭rally project
Web Site:http://www.kei-rally.com
Facebook:https://www.facebook.com/keirally

ダイワオートモビルズ株式会社
http://daiwaautomobiles.com/


<関連記事>
【圭rally project】9月14日~17日のラリー北海道2017に参戦します!
http://kurutopi.jp/article/7095
【圭rally project】全日本ラリー選手権 モントレー2017 in 嬬恋に参戦!!
http://kurutopi.jp/article/6388
【圭rally project】竹岡圭さん「全日本ラリー選手権2017」参戦発表会
http://kurutopi.jp/article/4551


くるまマイスター検定公式応援団紹介

13

タレント・モータージャーナリスト: 竹岡圭さん( Kei Takeoka )

「クルマは楽しくなくっちゃね!」というのが、私のモットー。
眺めても楽しい♪ 乗っても楽しい♪ みんなでも楽しい♪ ひとりでも楽しい♪
もちろん悲しい時やツライ時だってあるけれど、そんな時だってクルマがあるから頑張れた、クルマに癒された、なんていう経験をお持ちの方、たくさんいらっしゃるのでは?
そう、クルマにはたくさんのドラマがあるのです~。

そんなクルマたちが、もっともっとドラマチックに思えてくるのが「くるまマイスター検定」のいいところ。
生い立ち、歴史、ハウツー、トリビア、なんでもござれの「くるまマイスター検定」ですが、さまざまなバックボーンを知ると、クルマのことがもっともっと愛おしく思えてくるのは間違いナシ!

テストしながら学べちゃうのが「くるまマイスター検定」のいいところでもあります。
まずはチャレンジ! みんな頑張ってネ! 心から応援しています~。


ブログ: 女性モータージャーナリスト☆竹岡圭の晴れ女ブログ
Facebook: https://www.facebook.com/kei.takeoka0330/
Twitter: https://twitter.com/kei_takeoka
Instagram: https://www.instagram.com/kei_takeoka/


あなたのくるま知識試してみませんか?第5回くるまマイスター検定2017年11月26日開催決定!