【お出かけ】クルマ好きじゃなくても楽しめる!自動車メーカーのオシャレカフェ7選

2015.11.17

クルマとカフェの融合!? クルマ好きじゃなくても一緒に楽しめる♪ この週末、自動車メーカーがプロデュースするオシャレなカフェへお出かけしてみてはいかがですか?

LEXUS(レクサス)

「INTERSECT BY LEXUS  TOKYO(インターセクト バイ レクサス トーキョー)」

「都市とつながり、人と人、人とクルマが交わる」をテーマに、デザイン、アート、ファッション、カルチャーなどを通じてLEXUSが考えるライフスタイルを表現したスペース。

1階には「街一番のコーヒー」をコンセプトとしたコーヒースタンドや、クルマカルチャーとライフスタイルを提案するエキシビションスペース「Garage」を設置。

2階には「今の時代の東京フード」をコンセプトとしたライブラリーラウンジや、レクサスが提供するライフスタイルアイテム「CRAFTED FOR LEXUS」のショップなどがあります。レクサスのブランド発信地として、東京・青山でのオープン以降は、ニューヨーク、ドバイに展開予定だそうです。

店名
INTERSECT BY LEXUS  TOKYO(インターセクト バイ レクサス トーキョー)
住所
東京都港区南青山4-21-26
アクセス
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線 表参道駅 A4/A5出口より 徒歩3分
営業時間
1F CAFE & GARAGE 9:00-23:00 / 2F LOUNGE & SHOP 11:00-23:00 (不定休) 

Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)

「Mercedes-Benz Connection(メルセデス・ベンツ コネクション)」

「つながる・つなげる」をコンセプトに、メルセデスブランドの活動として、2011年7月、東京・六本木にオープン。以来、乃木坂への移転や大阪への進出など、日々成長し続けています。

Mercedes-Benz Connection(東京)

専門スタッフが総合案内する「トライアルステーション」では、誰でもメルセデスブランドを「見て・触って・乗って」感じることが出来ます。カフェ・レストランでは、本物のクオリティー、本格的な味、最高のサービスをカジュアルに提供。

階下のカフェ「DOWNSTAIRS COFFEE」は、モーニングタイムからイートイン、テイクアウトメニューと、いつでも楽しめるようになっています。ドリンクプロデューサーにはラテアート世界大会チャンピオンを迎え、本格的なコーヒーやラテアートが楽しめる他、オリジナルフードメニューも充実。

階上にはレストラン・バー「UPSTAIRS」があり、暖かな雰囲気の中、リーズナブルな料理とドリンクを気軽に楽しむことができます。

さらに各種オリジナルグッズや、ライフスタイル雑貨、アパレル商品と様々なカテゴリーの商品を取り揃えるグッズショップも設置されており、メルセデスブランドを表現するデザイン性の高いアイテムが手に入ります。

店名
Mercedes-Benz Connection(メルセデス・ベンツ コネクション)
住所
東京都港区六本木7丁目3番10号
アクセス
東京メトロ千代田線 乃木坂駅 3番出口より 徒歩2分、都営大江戸線 六本木駅 7番出口より 徒歩5分
営業時間
総合受付 10:00-20:00 / カフェ 7:00-23:00 / レストラン11:00-16:00 ・18:00-23:00 /  バー 11:00-24:00 

 

Mercedes-Benz Connection(大阪)

大阪の「Mercedes-Benz Connection」にはカフェのみが設置され、東京同様、ドリンクプロデューサーはラテアート世界大会チャンピオンが担当しています。

カフェには関西だけのオリジナルフードメニューが用意され、アフターファイブにはビールなどのアルコールもオーダー可能。テイクアウトメニューにはひと口サイズで味も選べるオリジナルメニュー「プレッツェルドッグ」も。関西限定の軽食を楽しむことができます。

店名
Mercedes-Benz Connection(メルセデス・ベンツ コネクション)
住所
大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル1F
アクセス
JR大阪駅 中央改札出口より 徒歩5分、地下鉄御堂筋線 梅田駅 5番出口より 徒歩5分、阪急電車 阪急梅田駅 徒歩3分
営業時間
総合受付 10:00-20:00 / カフェ 9:00-22:00

Audi (アウディ)

「Audi Café produced by CITABRIA(アウディ カフェ プロデュースド バイ サイタブリア)」

Audi Forum Tokyoの2Fフロアを、「緑の中でのドライブシーン」をコンセプトにしたカフェにリニューアルして誕生。打ち合わせや仕事の合間のひと時、ゆっくり過ごしたい時など、様々なシチュエーションに合わせて過ごすことができます。

インテリアは数々の飲食店を手掛けたDESIGN STUDIO GLAMのプロデュースで、温かみのある緑や木々に囲まれた贅沢な空間となっています。

昔ながらのパーラーをイメージした軽食やスイーツ、挽き立てのコーヒー豆からドリップしたコーヒー、野菜を使用したスムージーなどの充実したメニューで、どの時間でも同じメニューが選べます。

店名
Audi Café produced by CITABRIA(アウディ カフェ プロデュースド バイ サイタブリア)
住所
東京都渋谷区神宮前6-12-18Audi Forum Tokyoブランディングフロア2F
アクセス
東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 7番出口より 徒歩2分、JR山手線 原宿駅より  徒歩5分
営業時間
10:00 – 19:00 (不定休)

FIAT(フィアット)

「FIAT CAFFÉ SHOTO(フィアット カフェ ショートー)」

2015年4月、フィアット松濤の店舗内にオープン。ナポリ生まれ「KIMBO」のコーヒーやガンベロロッソ・アカデミー・ジャパンがプロデュースするフードを楽しめると同時に、Fiat 500など「フィアット松濤」が提供するクルマを試乗できます。

イタリアンカフェの世界観を作り出す、乗りもの絵師・轟友宏氏によるウォールアートにも注目です。

店名
FIAT CAFFE SHOTO(フィアットカフェ松濤)
住所
東京都渋谷区松濤2-3-13
アクセス
JR、東急、京王井の頭、東京メトロ 渋谷駅より 徒歩15分、京王井の頭線「神泉」駅より 徒歩5分
営業時間
10:00 – 18:00(火曜定休)

ダイハツ COPEN(コペン)

「Copen Local Base Kamakura(コペン ローカルベース カマクラ)」

鎌倉を愛し、オープンカーを愛する人のためのドライバーズカフェ。「地域に深く根ざし、次のローカルライフを作っていく企業」を目指すダイハツが、その想いを象徴する交流の場、「ベース」としているのがこのカフェです。移転後のリニューアルでスペースも開放感もスケールアップしています。

店名
Copen Local Base Kamakura(コペン ローカルベース カマクラ)
住所
神奈川県鎌倉市御成町4番10号
アクセス
JR横須賀線 鎌倉駅より 徒歩4分
営業時間
10:00~20:00(毎月第2水曜定休)

~番外編~

自動車関連メーカーが手掛けるカフェもご紹介♪

BOSCH(ボッシュ)

「café 1886 at Bosch(カフェ 1886 アット ボッシュ)」

ドイツを本拠地とする自動車部品・電動工具メーカー、ボッシュが手がけるカフェ。もっと多くの人にボッシュを知ってほしいという思いから、2015年9月10日、東京・渋谷の日本本社1階にオープンしました。

コーヒーやフードメニューにこだわっており、オーダーごとに1杯ずつハンドドリップでいれるオリジナルブレンドのほか、ドイツのビールやワインなども提供しています。

カフェの隣にはボッシュにまつわる歴史的な展示物や最新製品、テクノロジーやサービスを紹介するショールームが併設されていて、ボッシュのブランドを体験することができます。ちなみに、プロデュース・運営をするのは数々の有名カフェ・レストランを仕掛けてきた“TRANSIT GENERAL OFFICE”!電源や無料のWi-Fiも利用でき、便利なカフェです。

店名
café 1886 at Bosch(カフェ 1886 アット ボッシュ)
住所
東京都渋谷区渋谷3-6-7
アクセス
JR、東急、京王井の頭、東京メトロ 渋谷駅 東口より 徒歩5分
営業時間
月~金 8:00-22:00 / 土 11:00-22:00 / 日・祝 11:00-20:00

あなたはどう過ごす?

今回は「クルマ好きじゃなくても楽しめる!自動車メーカーのオシャレカフェ7選」をご紹介しました♪

クルマ好き同士で楽しむのはもちろん、気になるあの人とのデート、仕事の合間のリフレッシュと、様々なシチュエーションで利用できそ
うですね。クルマ好きの仲間と知識交換…なんてことも、もしかしたらできちゃうかもしれませんね!

▼クルマでカフェ巡りはこちらから
http://kurutopi.jp/tag/カフェ巡り