【車イベントレポート】 第一日曜日恒例の軽スポーツミーティング

2017.07.07
北関東茶会 2017年7月
7月3日、群馬県のおうら中央公園駐車場(群馬県邑楽町)で、スズキ カプチーノ、ホンダ S660、ダイハツ コペンなど軽スポーツが集まる『北関東茶会』が開催されました。これは、毎月第一日曜日に開催されており、約17年という歴史があるミーティング。元々は、幹事の坂上さんがカプチーノオーナーということでカプチーノが主だったそうですが、坂上さんの「車好きなら、車種不問で来て!」というスタンスで、参加車種の幅が拡がっていったそうです。この日も様々な車、80~90台が集結しました。




幅広い人に親しまれる、ダイハツ コペン

リナさん しょうこさん 北関東茶会 リナさん(左)と、コペンを通じて友人になったエクスプレイ乗りのしょうこさん。
平成21年式 タンレザーセレクションに乗るリナさん。まだ学生の彼女にとって、かなり高い買い物でしたが、大好きなコペンに乗りたくて購入しました。リナさんは車で走ることが大好きだそうで、ATを買ってしまったことを少し後悔しているとか(友人談)。 平成14年に初代が登場、そして平成26年に2代目が登場したコペン。キュートなフォルム、そして年式が新しくて実用性がそれなりにあることから、女性オーナーが多く、また、18~60代というオーナーの年齢層も幅広いのが印象的でした。 ツジさん 北関東茶会 18才のツジさんは、初めての愛車がコペン ローブ。MTをチョイス! mayo mayoさん 北関東茶会 18万kmを走破!セルフでオールペイント。年長者のmayo mayoさん。
「免許を取ったらコペンを買う」そう決めていたというツジさん。愛車のコペンローブの外装は樹脂パネルなので、マグネット式の初心者マークが貼れません。また、ガラス面も小さいので、初心者マークの掲示場所に苦労している様子がうかがえました。 一方、この日話を聞いたオーナーさんの中で最年長だったのがmayo mayoさん。サニーGX-5、AE86レビン、歴代スターレットなど、数々の名車を乗り継いできましたが、憧れていたのがオープンカー。ようやく手にできたコペンは自ら缶スプレーでオールペイント。若い頃のように車いじりを楽しんでいます。 オーナーさんと話していると、コペンという車は、カプチーノやS660よりもカジュアルに付き合える、「毎日乗って、日常を楽しくしてくれるオープンカー」そんな風に思えました。 コペンオーナーの皆さん 北関東茶会 幅広いコペンオーナーの皆さん。
コペンオーナーのお父さん(おじさん)たち 北関東茶会 コペンオーナーのお父さん(おじさん)たち。



オーナーの思い入れがとても強い、ホンダ S660。

この日、最多だったと思われるのがS660です。ミッドシップレイアウトで、スポーツ色が濃いS660のオーナーさんたちは、それぞれが愛車に強い思い入れを注いでおり、その多くになかなかハードなモディファイがなされています。また、「車を知り尽くした大人」が、センス良くドレスアップしている車が多いのも印象的でした。 キミ・ライコニャンさん 北関東茶会 ビート他、ホンダ車を乗り継ぐキミ・ライコニャンさん。 キミ・ライコニャンさん モディファイ S660 北関東茶会 レッド、ホワイト、ブラックのコンビネーションで見事な仕上がり。
愛車遍歴は「グランドシビック、インスパイア、トゥデイ、NSX、ビート、ライフディーバ(現在も所有)・・・」と、ホンダ一筋のキミ・ライコニャンさん。元々、走りのポテンシャルは高いのでそのままに、内外装に厳選したパーツをセレクトして、オリジナリティ溢れるS660に仕上げました。そのセンスの良さはピカイチ☆! マササン 北関東茶会 シルビアヴァリエッタも所有しているマササン。 マササン S660 レザーでコーディネート 北関東茶会 ほぼセルフで仕上げたインテリアはお見事!
マササンの愛車S660の見所はインテリア!各部をレザーでコーディネート。レザークラフトが趣味ということで、シート以外はご自身で仕上げたそうです。また、インパネ各部のステンレスもワンオフで作ったもの。エクステリアもよく観ると、フロントバンパーがさり気なくオンリーワンのスタイル。まるで、”○○○○セレクション”として純正設定されていそうな、ハイクオリティの仕上がりですね。 S660オーナーの皆さん 北関東茶会 S660オーナーの皆さん。みんなでピース!
S660オーナーのお父さん(おじさん)たち 北関東茶会 S660オーナーのお父さん(おじさん)たち。



毎月第一日曜日の午後に開催、『北関東茶会』

幹事 坂上雄二さん 北関東茶会 幹事の坂上雄二さんと愛車のカプチーノ。 カップル、親子で参加される方も多い 北関東茶会 カップル、親子で参加される方も多い北関東茶会。 カプチーノ 北関東茶会 カプチーノもまだまだ元気です。 スズキ CARA 北関東茶会 希少車、スズキ CARAもいました。 北関東茶会 2017年7月 集合写真
6月に続いて取材班がおじゃました北関東茶会。親子、カップル、ご夫婦、女性でも気軽に参加できる雰囲気の良さが魅力ですね。次回は8月6日。冷たいコーラでも飲みながら、おうら中央公園駐車場(群馬県邑楽町)で車談義♪ 最後にイベント情報をご紹介。7月16日に、アルツ磐梯スキー場(福島県)で、軽オープンスポーツが一堂に会す大イベント、『第6回 福島ABCCミーティング』が開催されます。コペン、カプチーノ、ビート、S660、AZ-1、キャラなど軽スポーツのオーナーさんは、夏の思い出創りに参加してみてはいかがでしょうか?



text&photo by くるトピ編集部



<関連リンク>
第6回 福島ABCCミーティング
http://sp4e73e9.wixsite.com/fukushimaabcc/event

==くるまマイスター検定==

「くるま」について、どれだけ知ってる?

詳しくはこちら
https://www.meister-kentei.jp/car/index.php