【遠藤イヅルのいづるーむ】マツダ ボンゴ(2nd)

2017.04.10

マツダボンゴイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車紹介。

今回は

「マツダ ボンゴ(2nd)」

です。

「マツダ ボンゴ(2nd)」

1977年にデビューした2代目ボンゴの特徴は、全モデルでリアタイヤが小径&ダブルとなっており、二台にはタイヤハウスが無い。「ボンゴワイドロー」と呼ばれ、親しまれた。

後期顔・フラットな荷台!

1966年から1975年まで作られた初代ボンゴは1リットルクラスでRR車だったが、2代目はごく一般的なFR車となっている。エンジンも1.3リットルと1.6リットル(ガソリンのみ)となり大幅なパワーアップを果たした。


2代目で特筆すべきはバン/ワゴンまでも「ワイドロー」だったこと。「マルチバン」「マルチワゴン」として発売された。

(イラスト・文)遠藤イヅル

あなたのくるま知識試してみませんか?第5回くるまマイスター検定2017年11月26日開催決定!