【グッズ】車内に鉄板の家電 花粉症対策にも必須アイテム

2017.03.27
01
※写真はイメージ

いまでは家の家電のひとつとして、定番商品となったのが空気清浄機。美容院やカフェといったお店でも当たり前のように設置されています。それは車内でも同様。2009年に登場以来、定期的にモデルチェンジを重ねて進化してきているのがデンソーから発売されている車載用プラズマクラスターイオン発生機。シガーソケットから電源をとり、スイッチONにすると、イオンが吹き出す。最新のプラズマクラスターイオン発生機では、ターボ運転時では約20分、標準運転時では約40分で車内に染みついたタバコのニオイ成分を分解、除去して気にならないレベルまで消臭可能に。浮遊カビ菌の除菌や浮遊ウイルスの作用抑制にも効果を発揮する他、車内に舞い込んだ花粉もキャッチするなどマルチに活躍。花粉症のかたにはもはや手離せないアイテムかも。

※プラズマクラスターロゴ(図形)およびプラズマクラスターはシャープ株式会社の商標登録です。


車載用プラズマクラスターイオン発生器
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/accessories/pci/info/cuptype.html


text by 鈴木珠美(カーユニウーマン編集長&ヨガ講師)

==くるまマイスター検定==

「くるま」について、どれだけ知ってる?

詳しくはこちら
https://www.meister-kentei.jp/car/index.php