【最新ニュース】smart BRABUS fortwo Xclusive limitedに試乗~JAIA試乗会より~

2017.03.18
01
JAIA試乗会レポートの第2弾は、smart BRABUS fortwo Xclusive limitedです。BRABUSといえば、メルセデス・ベンツをベースとしたハイパフォーマンスなコンプリートカーを送り出しているメーカー。そんなBRABUSとメルセデス・ベンツが共同で立ち上げたsmart BRABUSから送り出されているのが、このsmart BRABUSです。
02

新型では、for twoCabrioforfourの全てにブラバスモデルを用意。パワートレイン、スポーツサスペンション、ステアリングシステムなどは専用のものを搭載。内外装も、専用エアロや専用スポーツシートなどを備えたスポーティかつワイルドな仕様となっています。03

エンジンは0.9Lの直列3気筒DOHCターボを最高出力109ps、最大トルク170Nmまでチューンナップ。標準車で最もパワフルなターボと比較し、最大出力で+19ps、最大トルクで+35Nmの向上が図られています。その結果、fortwoでは0-100km/h加速、9.5秒を実現しています。04

インテリアは、スポーツレザーシート、スポーツステアリング、シフトノブなど、運転中に触れる主要なパーツは、BURABUS仕様となっており、ドライバー心を刺激してくれます。
05 06
エンジンを始動すると、専用エグゾーストが低く唸り、“只のsmartじゃないんだぜ”と訴えてくるよう。強化されたパワートレインや足回り、専用チューニングの可変ギアレシオのステアリングなどにより、走りはスポーティなだけでなく、smartでは物足りなかったところがすべて補完されている印象。smartは取り回しが良い分、街乗りでは便利だけど、「さすがに遠出はなぁ……」と思っていましたが、足もしっかりし、力強い加速が味わえると、ちょっと足を伸ばしてみるかという気分にもさせてくれます。
07 08

さすがにBURABUSだけにお値段は少々高めですが、荷物もあまり積まないし、普段は街乗り中心だけど、時々は遠出にも使いたい、そんな欲張りなsmart好きには、まさにおススメ。またBURABUSに乗っているんだぜと言える点も、オーナー心を擽るポイントです。smartは現行型となり、クルマとしての完成度はかなり上がっています。今まで敬遠していた人も一度関心を持ってみると、それが楽しい出会いとなるかもしれませんよ。


text & photo by OHTO Yasuhiro

==くるまマイスター検定==

「くるま」について、どれだけ知ってる?

詳しくはこちら
https://www.meister-kentei.jp/car/index.php