【車イベントレポート】SUBARU 2017 モータースポーツファンミーティング

2017.03.15
01
スバルは3月5日(日)、東京・恵比寿にあるスバル本社ショールーム「SUBARU STAR SQUARE」で、「SUBARU 2017モータースポーツファンミーティング」を開催。抽選に当たったファン150人と、スバル車でモータースポーツに出場するドライバーやレースクイーンの皆さんが、トークショーやアトラクションを一緒に楽しみました。
02

登壇したのは、TEAM STI総監督の辰己英治総監督、「スーパーGT」と「86/BRZレース」に参戦する井口卓人選手、同じく「スーパーGT」と「ニュルブルクリンク24時間レース」に参戦する山内英輝選手、「全日本ラリー選手権」で活躍する新井敏弘選手と勝田範彦選手、井口選手とともに「86/BRZレース」に参戦する久保凛太朗選手の6人。当初、予定していた鎌田卓麻選手は、テスト走行中のクラッシュにより欠席となりました。




3部制で行われたドライバーズトークセッション

メインイベントのひとつは、3部制で行われた「ドライバーズトークセッション」。第1部の「スーパーGT&ニュルブルクリンク24時間レース」のセッションでは、辰己総監督、井口選手、山内選手が登壇し、昨シーズンを振り返り感想を述べました。

辰己総監督は「昨シーズンは、序盤で低迷してしまいました。後半は優勝もできたけど満足はしていない。今年はもっと良くなるように今、一生懸命クルマを製作しています」と語りました。
03
「山あり谷ありのシーズンでしたが、今年は山を登り続けていきたいです。地元のオートポリスが、熊本地震の影響で走れなかったので、今年はぜひここで勝ちたいです」と井口選手。山内選手は「楽しいときも苦しいときもありましたが、良いところを継続できればと思います」と振り返りと豊富を述べました。

また、辰己総監督は「第3戦SUGOでは練習走行時にクラッシュしてしまい予選や決勝を走れるのか不安でしたが、メカニックの必死な修復とドライバーの頑張りで表彰台に上がることができました。このときが、シーズンを通しての転換点になったのかもしれません」と話し、このSUGOでの出来事は、井口・山内選手も語るほど、思い出に残るシーンだったようです。
04
「ニュルブルクリンク24時間レース」では、スバルがWRX STIでクラス2連覇を達成し、今年は3連覇を目指します。ドライバーを務める山内選手は「最後の最後まで何が起きるか分からないレースです。去年はたまたまライバルの離脱がありましたが、最後まで気を引き締めて戦いました」と、レースの過酷さを語りました。





ラリードライバー同士は仲が良い!?

第2部には、全日本ラリー選手権に参戦している新井選手と勝田選手が登場。新井選手と鎌田選手はとても仲が良く、細かく突っ込みを入れるなど和気あいあいとしたトークが繰り広げられました。「ラリーは、他のマシンと一緒に走るレースと違って、自分自身のタイムとの戦い。だから、他のドライバーとも意外と仲がいいんです」と新井選手。
05
「ラリーは基本的に無料で見られるので、ピクニック気分で来て欲しいです」と新井選手が言えば、勝田選手は「ギャラリーの皆さんとも距離も近いし、サービスでも気軽に声をかけられると思います。全日本ラリーは、各地ともご飯が美味しい季節に開催していますので、ぜひ遊びに来て欲しいですね」と、2人でラリーの魅力を語りました。

最後に86/BRZレースに参戦する久保選手は「同じクルマで競うワンメイクレースは、誰が一番速いのかを決めるレース。腕一本で勝負する世界です。昨シーズンは井口選手が優勝したので、今年は1-2フィニッシュを目指したいです」と語りました。
06





スバルのお膝元、群馬県から「ぐんまちゃん」も駆けつけた!

続いて行われたのは、SUBARU BRZ GT GALS「BREEZE」の新コスチュームの発表です。スーパーGTでサーキットを彩るBREEZEのメンバー、昨シーズンから変わらず、霧島聖子さん、森脇亜沙紀さん、藤谷香々さん、佐藤美央里さんの4人が務めます。ファンシート専用のキャップやタオル、フラッグやリストバンドなどの応援グッズも紹介されました。これらのグッズは、各サーキットのスバルファンシートのチケットを購入すればもらえます。
07

またスバルのお膝元、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」も登場。今シーズンは「スーパーGT第2戦FUJI」と、群馬県で開催される全日本ラリー第5戦の「モントレー2017 in 嬬恋」でスペシャルサポーターとして一緒に応援するそうです。
08
さらにスバルオフィシャルファンコミュニティー「スバコミ」が今シーズン、モータースポーツを積極的に応援していくことを宣言。スバコミライターの井元貴幸氏が、スバコミキャラクターの「スバルベアドッグ」ステッカーをSUBARU BRZ GT300に貼り、各地で応援オフ会を開催していくことを発表しました。詳しくはスバコミサイトで発表されるそうなので、チェックしてみてくださいね!
09




ドライバーとファンがゴルフやモグラたたきで対決!

ドライバーと一緒にアトラクションを楽しむのもファンミーティングの醍醐味のひとつ。今年は「ドライバーズチャレンジ」と称して、ゴルフパターゲームやポイントタッチゲーム、スーパーモグラたたきといったゲームでファンとドライバーが対決し、僅差の勝負で会場は大いに盛り上がりました。
1011
最後までコンテンツ盛りだくさんのSUBARU 2017 モータースポーツファンミーティング。抽選会とフォトセッション、そして握手会が行われ、イベント終了となりました。このイベントが終わると、いよいよ各カテゴリーのレースが始まります。レースやラリー会場に行ったことがない方は、応援に行ってその迫力を楽しんでみてください。きっとモータースポーツの本当のおもしろさに気づきますよ!
12

<関連リンク>
SUBARUモータースポーツ
http://www.subaru-msm.com/
SUBARU STAR SQUARE
http://www.subaru.jp/showroom/
スバコミ
https://members.subaru.jp/


<関連記事>
エンジニアの走りを鍛える「スバル ドライビング アカデミー」を知っていますか?
http://kurutopi.jp/article/1075
ワンダーフェスティバル 2017[冬]で見つけたクルマたち
http://kurutopi.jp/article/4408
クルマ好き必見の全国カーイベントまとめ~part1~
http://kurutopi.jp/article/612


text & photo by 雪岡直樹+Bucket

==くるまマイスター検定==

「くるま」について、どれだけ知ってる?

詳しくはこちら
https://www.meister-kentei.jp/car/index.php