【塚本奈々美のCrazy for Cars Lap18】D1GP最終戦のお台場から模擬問題を出題!

2016.10.26
レーシングドライバー&ドリフターの塚本奈々美です。1

D1GP最終戦、TONEブースにて

今回は、いよいよ10月31日に迫ったくる検申込み締め切りを前に、 ドリフトの最高峰イベント、D1GP今季最終戦(10月22・23日@台場)から、チューニングマニア向けに模擬問題を出題しま~す。

問1 ドリフトアウトの回復方法として一般的な方法は何か?
 1:ブレーキング   2:アクセルオフ   3:ハンドリング2

TONEブースに私のドリフト車両「頭文字DアゾンWAKO’S」を展示

問2 ブレーキをかけると異音が聞こえてくる。適切ではない対処方法はどれか?
 1:ブレーキパッドの交換   2:ブレーキディスクの交換   3:ブレーキオイルの補充3

マシンにラッピングされているえっくす☆きゅーとの「コロン」(手許)も一緒です

問3 ドリフトパフォーマンスでのスモークを行う時、タイヤの空気圧の適正は?
 1:1.2~1.kg/cm2   2:1.1~1.4kg/cm2   3:3.5~4kg/cm2  4

TONEブースでは塚本奈々美トークショーを開催

問4 熱くなった空気を放熱させるための熱交換器は何というか?
 1:オイルクーラー   2:インタークーラー   3:ファンクーラー5

日比野哲也選手を招いてのトークを多くの皆さんに楽しんで頂きました

問5 オーバー・レブが起こりやすい状況はどのような時か?
 1:シフトダウン   2:アクセルミス   3:シフトアップ6

私が愛用するブレーキパッド「プロμ」のブースにて

問6 赤の縦縞のある黄色旗の意味は何か?
 1:事故が発生したので注意   2:コース上にオイルがあるので注意   3:追い越し禁止7

こちらは私が特別講師をつとめる関東工業自動車大学校のブース

問7 スプリングの伸縮エネルギーを吸収するものは何か?
 1:ショックアブソーバー   2:サスペンション   3:バネレート8

D1初代チャンピオンの谷口信輝選手と2015年チャンピオンの川畑真人選手のエキシビジョン対決に会場は大盛り上がり

問8 車両のキャンバー角度を計ったら1~2度だった。どんなクルマか?
 1:ノーマル車両   2:ドリフト車両   3:レーシングカー9

22・23日ともに齋藤大悟選手と川端真人選手の決勝になりました。

今回の模擬問題、いかがでしたか?
チューニングマニアには簡単だったかな?

答え
1-2
2-3
3-3
4-2
5-1
6-2
7-1
8-1

最後に、くる検のプレゼント企画の目玉、新型トゥインゴの試乗レポート【塚本奈々美インプレッションVol.2】がアップされました。
http://kurutopi.jp/article/2116
動画もご覧頂けますので、ぜひアクセスしてね。
10
それでは今週末のGAZOO86/BRZレース最終戦(19月29・30日、鈴鹿)、頑張ってきま~す!


塚本奈々美  http://nana-jkb.com/
「くるまマイスター検定」アンバサダー

あなたのくるま知識試してみませんか?第5回くるまマイスター検定2017年11月26日開催決定!